本文へスキップ

スキンケアの基本は保湿にある

スキンケアの基本は保湿にある

スキンケアの基本は保湿にある

保湿の方法

それでは実際に肌を保湿するためにはどうすれば良いのでしょうか。そのためにはしっかりと保湿成分が含まれている化粧品を利用することをおすすめします。クリームや化粧水、美容液の中には豊富な保湿成分が含まれています。保湿成分としては、コラーゲンやセラミド、ヒアルロン酸、レシチン、エラスチンといったものがあります。このような成分が含まれている化粧品を選ぶようにしましょう。

ただし、化粧品の中にアルコールが含まれているものは避けてください。アルコールというのは蒸発するときに水分も奪ってしまいます。これでは余計に肌が乾燥しやすくなってしまうでしょう。肌を乾燥から守るために化粧品を使うべきなのです。それを妨げてしまってはいけません。

それでは実際に保湿ケアのできる化粧品を手に入れたとして、それをどのように使うべきなのでしょうか。基本的には水分をつけてから油分をつけるという順番となっています。したがって、まずは化粧品を使って、そのあとに美容液、さらに乳液やクリームを使うという順番となります。順番を間違えてしまうとしっかりと保湿成分を肌に浸透させることができなくなってしまうでしょう。

また、洗顔をする際には洗いすぎてしまわないように注意しましょう。